ロボアドバイザーのおすすめ業者を見つけるには? | ロボアドバイザーのきほんのき 利回りから税金まで

HOME » ロボアドバイザーの基本 » ロボアドバイザーのおすすめ業者を見つけるには?

ロボアドバイザーのおすすめ業者を見つけるには?

ロボアドバイザーは、取引業者が年々増えてきている優れたサービスです。
インターネットを検索すれば、ロボアドバイザー関連のサービスがたくさん検索にヒットするかと思われます。
そんなたくさんあるロボアドバイザー業者の中から、サービスの優れたおすすめ業者を選ぶコツについて、お話したいと思います。

ロボアドバイザーは、資産運用を自動でやってくれるサービスのことです。
口座開設をしている人は、初心者や大口の投資家など幅広い利用者層がロボアドバイザーを活用しています。
口座預け入れ資本金は、業者によっては少額の10万円から始めることができ、参入ハードルが大変低いのも、ロボアドバイザーの大きな魅力です。
投資家は預け入れた資本金の中から、毎月投資に振り分ける金額を設定し、取引を開始します。
振り分ける金額は業者によって違いますが、大体1万円から始めることが可能です。

このロボアドバイザーは、投資初心者はもちろんのこと、投資で勝てなかった人にもおすすめしたい最適のサービスかと思われます。
おそらく、自分で投資をしている人は、短期売買をメインに資金を運用していることかと思われます。
資金効率の悪い長期投資を、好んでやる人は少ないでしょう。
しかし、短期売買は想像以上に難しく、プロでも苦戦するレッドオーシャン市場です。
そこで素人が勝ち抜いて資本金を増やしていくのは、よほどのセンスと努力がなければ難しいかと思われます・

それに比べるとロボアドバイザーは、金融工学ロジックを用いた、プロの資産運用テクニックをアルゴリズムが実践しますので、初心者でも安心して長期運用を任せることができます。
ただ、最近ではロボアドバイザーを取り扱う業者が増えたため、どういう業者を選べばいいのか悩む人も多いのではないでしょうか?
ロボアドバイザー業者を選ぶ時にはまず、業者の財務状況を確認しておかなければなりません。
仮に業者が潰れたとしても、預けた資本金は分別保管されていますので、返ってこなくなるようなことはありません。
ですが、ポジションを途中で決済しなくてはいけなくなるため、できるだけ安全な業者を選ぶ必要があります。

後は手数料を見ておかなければなりません。
長期的な運用がロボアドバイザーのベースとなりますので、手数料が高いところだと年々コストがかさんでしまいます。
ロボアドバイザーの手数料相場は0.5%から1%と言われていますが、0.1%でも少ない手数料の業者で、取引をするようにしましょう。

ロボアドバイザーの基本 | 09月11日更新